熱帯魚飼育法

プロが教える水槽の白濁り対処法!過密飼育を見分ける計算式とは!?

水槽を飾るとき、ピカピカでおしゃれな姿をイメージしますよね。
でも実際に作ってみると、水が白く濁ってしまうことがあります。

  • 原因不明のこの濁りは何だろう?
  • 放置して収まればいいけど、魚に影響はないのかな?

私も昔はよく失敗しました。
その時はペットショップの店員さんに電話して確認しながら対処しました。

今回は、水が白く濁った時の対処法についてプロの方から直接教わった方法をまとめます。

水槽の白濁りは魚にとって有害なのか?

即効性のある害ではないけれど、長期的にみると害になります

水が白く濁るということは、水槽の環境が整っていないことを表します。
つまり、整っていない環境でお魚を飼育していると、有害物質の処理ができずに将来的に危険な状態になる可能性があるということです。

▼白にごりにはこれでOK

水槽が白く濁ってしまう原因と対策法

では、水槽が白く濁ってしまうときの対処法を紹介します。

白濁の原因は主に6つあります。
それぞれ対処法が異なるため、普段の飼育環境・直前の行動を思い出しながら読んでくださいね。

水替え直後でバクテリアが少ない

直前の行動大幅な水替えをした/水替えと共にフィルターを交換した
原因バクテリア不足による有機物分解の減少
対処法
  • 魚を入れずに24時間放置
  • すでに整っている水槽の水を10%ほど入れて2時間放置
  • 市販のバクテリアを入れる(キャップ1杯程度)

水替え直後に白濁するときは、バクテリア不足が考えられます。

水槽の水替えの頻度は週に何回すればいいの?水替えによるデメリット」の記事でも紹介しましたが、バクテリアは糞・尿・食べ残しを分解してくれます。
さらに、たくさんのバクテリアが生息していることが絶対条件になります。

水替えをしたり、フィルターを交換したりすると、もともと生息していたバクテリアがいなくなってしまうことで、有機物の分解ができなくなっているのです。

この状態でお魚を飼育すると、有害な亜硝酸塩が蓄積するため危険です。

私は市販のバクテリアを入れて30分ほどで白濁を解消することができました。
市販のバクテリアはこの時1回入れれば、あとは何もしなくて大丈夫です。

  • 市販のバクテリアを持っていない方は、すでにバクテリアが生息している水槽から少し水を持ってくる
  • 24時間何も入れずに放置してバクテリアが増えるのを待つ
  • という方法を取ることができます。

    水槽の水が汚れすぎている

    飼育環境あまり水替えをしていない
    原因汚れがたまりすぎている
    対処法水替えをする

    忙しくて、ついお魚を放置していしまうこともありますよね。
    仕方のないことですが、今の状況に気付いたらすぐに行動しましょう。

    汚れが溜まっている場合は「水槽の水替えの頻度は週に何回すればいいの?水替えによるデメリット」にしたがって水替えをするだけです。

    水換えは3分の1の量だけする!汚れがひどくて水が透き通っていない場合は半分水替えしてもOK!

    エサの食べ残しが目立つ

    飼育環境餌を毎日やる/食べ残しがある
    原因食べ残したエサの腐敗/浮遊
    対策
    • 食べ残しを取り除く
    • 水替えをする

    いつもエサをやりすぎている場合は注意です。
    食べ残しが見られたら、水槽用の網で必ず取り除きましょう。

    この時に発生する細菌は、環境バクテリアではなく、腐敗菌です。

    • 環境バクテリア・・・有機物を無害な物質へ変える
    • 腐敗菌・・・有機物から有害な物質を作り出す

    ヨーグルトは食べられるけど、カビの生えたパンは食べれない。
    というように、同じ腐る過程でも腐らせ方に違いがあります。

    ちなみに、腐敗菌は酸素がある条件では育ちにくいことが多いので、水の循環を良くすることも予防につながります。

    過密飼育の水槽

    飼育環境水槽にたくさんの魚を入れている
    原因有機物が分解しきれない
    対策法
    • 水槽を大きくする
    • 1つの水槽に入れる魚を減らす

    これは初心者よりも中級者に多く見られる失敗です。
    特にテトラ系は集団で泳ぐときれいに見えるので、詰め込みたくなってしまいます。

    でも、生活するお魚のことを考えた設計にしてあげることも大切ですよ。

    水槽に対する飼育引数は一般に体長1cmあたり1Lの水の量で計算します。
    メダカくらいの大きさで3cm、つまり1匹3Lの計算式なので大きな魚の場合は配慮してあげてくださいね。

    実際は砂利の体積や水の量の誤差もあるので、余裕を持った飼育数にすることをおすすめします。
    実際にこの数字に合わせると、水質が安定して飼育が上手くいきやすいです。

    60x36x30cmの水槽に20匹
    60x36x30=64800なので、64.8L
    飼育上限は64.8÷3=21.6匹なので20匹は過密飼育ではない

    45x30x30cm水槽に20匹
    45x30x30=40500なので、40.5L
    飼育上限は40.5÷3=13.5匹なので20匹は過密飼育

    水槽の砂利を新品に変えたとき

    直前の行動底じきの砂利を新しくした
    原因砂利の洗い方が不完全でほこりが出てきている
    対処法
    • 濾過器を付けて放置
    • 水替えする

    砂利を新しくする時は、砂利を良く洗わなければいけません。

    砂利を洗わずに入れたり、十分に洗わずに入れたりすると、砂利についているほこりが出てきて水か白く濁ってしまいます。

    外部フィルターがついている場合は放っておけば勝手に濾過されてきれいになりますが、フィルターがついていない時は水替えをしてきれいにすることができます。

    水槽に流木などのインテリアを設置した直後の白濁

    直前の行動流木などのインテリアを設置した
    原因流木からのアク
    対策法
    • 水替えをする
    • 流木を取り出してアク抜きする

    流木などのインテリアはおしゃれですが、設置するには準備が必要です。

    木から染み出るアクは生物にかなり有害で、アクによって死んでしまうこともあります。
    ペットショップに売られていたとしても、アク抜きは飼い主の自己責任で行わなければいけません。

    アク抜きは次のように行います。

    方法メリットデメリット
    熱湯で煮る早くアク抜きできる高温で有害物質出る可能性あり
    水に付ける有害物質が出にくい数週間かかる
    重曹を使う早くアクが抜ける重曹が残っていると水槽にダメージ大

    この表に示すように、どの方法にもメリット、デメリットがあります。
    おすすめは熱湯で煮込むことですが、煮沸後有害物質が出てるかを再度水に付けて確認したほうが良いです。

    水槽の環境を正しく整えるために必要なこと


    水槽の環境は見ている私たちの気分だけではなく、住んでいるお魚にも大きな影響を与えます。

    おしゃれなデザインを施したり、魚の種類を増やしたりするのも良いですが
    たまにはお魚の生活環境にも気を付けてあげましょう。

    ABOUT ME
    yuki
    yuki
    アクアリウム歴3年。ネオンテトラの群れの美しさに心を惹かれて、熱帯魚飼育を志す。
    Amazonを月1回以上使うなら、プライム会員にならないと損してます。配送料・翌日配送・プライムビデオなどが全て無料になります。
    無料体験も30日間できるので、まだ使っていない人は今すぐチェックしましょう。
    詳細ページAmazonで探す

    Amazonでは、ギフト券を使って買い物すると数%のキャッシュバックがあります。Amazonで買い物するなら、ギフト券を使った方が安くなります。
    Amazonで探す

今人気の水槽用フィルターをまとめました!コスパの良い商品を探してみてね!
フィルターまとめを読む
今人気の水槽用フィルターをまとめました!コスパの良い商品を探してみてね!
フィルターまとめを読む